つばさ

ヘルパーステーション

ご利用者様の気持ちに寄り添う介護
ご利用者様と共に過ごす時間
一人ひとり違う、一人ひとりが望むケアを

つばさヘルパーステーションについて

吉野神経難病治療株式会社が運営するつばさヘルパーステーションは、ALSなどの神経難病患者様を中心に訪問介護を行う事業所です。
24時間体制でサポートし、質の高いケアを提供しています。
難病マンション「つばさハウス」に併設している事業所で、関連施設のつばさ訪問看護ステーションと一緒に、つばさハウスに住んでいる方々をサポートしています。

お知らせ

つばさヘルパーステーションでは介護職のスタッフを大募集しています。
勤務先はつばさ弐番館(〒272-0816 千葉県本北方1-9-11)になります。


詳しい内容はこちらをご覧ください。

お問い合わせ

〒272-0832 千葉県市川市曽谷6-3-1
TEL.047-300-7730
FAX.047-314-5118
お問い合わせ対応時間(平日8:30~17:30)

アクセス(つばさハウスと同敷地内)
R総武線 本八幡駅から東松戸駅行バスで10分 

 昭和学院下車 徒歩10分 


JR総武線 本八幡駅から市川駅行バスで8分 

 交通公園入口下車 徒歩12分 

【情報の開示】

(下記の画像をクリックすると詳細が表示されます)

処遇改善加算に関する開示

つばさヘルパーステーションの日常